ハピネスハウジング

お電話でのお問い合わせはこちらから

tel:0564-66-1567

hahako.jpg

ハピネスブログ

蓄電池の環境メリットについて

2020.04.11

皆さま、こんにちは。 愛知県岡崎市で蓄電池と言えば、暮らす本舗ハピネスです。
株式会社ハピネスハウジングの夏目です。

 

今回は蓄電池を太陽光発電と連携することによって生まれる「環境メリット」についてお話していきたいと思います。

太陽光発電を併用するメリット
太陽光発電は、昼間は発電した電気を利用することができますが、曇りや雨の日など日照量がない時は充分に発電することができません。
そのため、発電ができない夜間や悪天候時は電力会社から買電することが必要です。
しかし蓄電池を設置すれば、昼間に蓄電しておいた電気を夜間に利用することができ、蓄電池だけでは足りない分を電力会社から買うため、買電量を少なく抑えることができます。

太陽光発電との連携で生まれる環境メリット
電力会社が供給している電気は主に火力発電で作られており、その過程でCO2などの温室効果ガスを排出しています。
「電気を買わない」という選択で、光熱費が安く抑えられるという”経済メリット”だけではなく、温室効果ガスの削減にも繋がるという”環境メリット”も生みだすことができます。

蓄電池を導入し、太陽光発電と連携すれば「なるべく電気を買わない」ことができるので、エコで地球に優しい生活を送ることができますね。

 

 

<東三河、西三河で蓄電池をご検討されているお客様へ>
ご相談・お問合せ・お見積は、暮らす本舗ハピネスの”株式会社ハピネスハウジング”まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

info@happiness-group.co.jp
0120-43-1392

 

 

<対応可能エリア>
岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、みよし市、幸田 町、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村、浜松市、湖西市

トップに戻る

トップに戻る

イベント情報

お問い合わせ

ブログ

 電話する

 お問い合わせ